ささやかだけどとても尊い、最低限幸せに1日を過ごすための3つのお約束

  • footer_sns_tw
  • footer_sns_insta

今のわたしが幸せな時間を過ごすための条件はとてもささやかなもの。驚くほど単純で、それでいて思い通りにいかない日々のルーティンを告白します。

決して多くは望んでいない

無職の主婦となって約1年。

やりたいことはたくさんあって、1日はあっという間に過ぎてゆくのだけど、夫を送り出してから帰ってくるまでの貴重な時間をいかに幸せに過ごすか。

その答えは明確で、叶えるための最低条件はとても些細なことだったりします。

わたしが最低限幸せに1日を過ごすための3つのお約束。それは、

  1. 歯を磨く
  2. 顔を洗う
  3. 朝のお勤めを果たす

の3つです。

お約束1:歯を磨く

仕事をしていたときも、していない今も、わたしは1日3回歯を磨きます。

朝食後、昼食後、就寝前・・・の3回です。

磨く時間はめちゃ長めです。特に、就寝前は、口の両脇から泡ともよだれともつかない汁が流れ出るのもお構いなしに、磨き続けます。全ての歯の裏がトゥルットゥルにならないと気が済まないのだけど、歯ブラシをどんな角度にしても、いつも磨ききれてない気がして延々と磨いています。

とは言え、その中で一番充実感があるのは、朝食後の歯磨き。今日も1日始まる感じがたまらないんでしょうかね。

お約束2:顔を洗う

顔を洗うのは、朝と夜です。

朝は洗顔料を使わない人もいるでしょうが、私は使う派です。寝てる間の汚れも取り去って、スキンケア→メイクへと進みます。

「今日は一歩も外に出ない」と確信する日は、メイク省略します。コスメ代もバカになりませんからね。夫にすら素顔を見せない奥方さまって、どのくらいいらっしゃるのかしら。・・・マジで尊敬します。

中でも、夕食のお茶碗洗いを終えた後に直行する、夜の洗顔は最高です!1日の皮脂汚れを洗い流してスッキリ!

お約束3:朝のお勤めを果たす

みなさん、何を想像されたでしょう。

わたしの朝のお勤めとは、「お通じ」のことです。

「歯磨き」と「洗顔」は、いわば自分の好きなタイミングでいかようにもできますが、「通じる」にはお相手側の意思が大きく影響してきますよね。

お相手?

わたしの”お相手”。
出不精です。
最近、特に!

自分の意思だけではどうすることもできないので、同意を得られないがために果たせないまま1日をやり過ごすことしばしば。順番としては、「朝のお勤め→歯磨き→洗顔」とクリアしていきたいので、出だしで躓くと、ほかの2つのお約束に進めないくらい戦意喪失してしまいます。それが2日、3日と続いた日にゃ、もう・・・。

小食の人はこの状態に陥りやすいと言われますが、わたしは大食いです。
それに、運動だって・・・。目標1日1万歩ってだけですが、1万歩歩くって、並大抵なことじゃないんですよ笑!

働いているときは、朝7時過ぎに玄関出る前に”済ませて”いたツワモノでした。ただ、この件に関しては、思い当たる節が。

精神的な部分が大きく関わる

会社員として働くと、多かれ少なかれプレッシャーはありますよね。

毎朝、出かける時間が近づくと、

あ~、今日はあれやらなきゃ

とか、

隣の席のあの人、苦手なんだよな・・・

とか、

あの業務、うまくいくわけないよ

などなど、胃がキュウーンとする感覚がしたものです。そして、その「キュウーン」がトリガーとなって、無事駆け込むことができるんですよね。

今や、ノープレッシャー、ノー緊張感の中で過ごしているので、腸に刺激が届かないみたいです。

薬に頼るという手も

あるにはあるけど、できるだけしたくない。

うちの母は毎晩服用して、翌朝に備えてるんです。
もちろんそのことは知ってましたけど、以前3泊4日のバスの旅に一緒に行ったとき、その環境下でも飲んでいて驚きました。だって、バスの旅ですよ!2~3時間乗りっぱなしで、もし渋滞したら、いつサービスエリアに到着するかわからないんですよ!こわいこわい・・・。

わたしも服用したこと、あるにはあります。
説明書に「1回6錠」と書かれているものを3錠飲んで様子見、見事本懐を遂げました。しかし、喜び勇んでその後お買い物に行ったとき、”事件”が起こったんです・・・。ちょっとここでは言えない内容なので、文脈から大まかなところを察していただければと。

総じて、1日でいちばん充実しているときは

1日2回、訪れます。

朝、全てが整ったとき

最低のお約束ごとを3つ果たし、1日のスタートラインに付いた瞬間!
この3つが全てが整えば、なんでもできちゃうゾってくらい、やる気とエネルギーが満ち溢れてきます。逆もまた然り。

夜、洗顔が終わったとき

皮脂やらメイク崩れやらで汚れ切った顔に、ふわっふわの泡を乗せてスッキリ洗い流す快感!このタイミングでパジャマに着替えるので、エプロンも、締め付けている服もパーッと脱ぎ捨て。本日のミッションがコンプリートしたことをひしひしと実感できる・・・開放感MAXの至極の瞬間です。その後は、お菓子食べながらソファーでテレビ観る。あるいはパソコンでサブスクを観る。完全フリータイム、万歳!!

ただ、リラックスすればするほど、就寝前の長い長い歯磨きをやり遂げるための余力が消滅していくので、寝る前にもう一度自らを奮い立たせなければなりません。

人気ブログランキングに参加しています

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
クリックで応援いただけるとうれしいです!

  • にほんブログ村 シニア日記ブログへ
  • にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
  • にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
  • にほんブログ村 小遣いブログへ
  • 60歳代ランキング
  • シニア・お小遣い稼ぎランキング
  • footer_sns_tw
  • footer_sns_insta

ささやかだけどとても尊い、最低限幸せに1日を過ごすための3つのお約束関連記事ささやかだけどとても尊い、最低限幸せに1日を過ごすための3つのお約束

ささやかだけどとても尊い、最低限幸せに1日を過ごすための3つのお約束同じカテゴリの記事ささやかだけどとても尊い、最低限幸せに1日を過ごすための3つのお約束

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

おなまえ

ウェブサイト